ヴォーカロイド系フィギュアの頁
「ヴォーカロイド系フィギュア」のコーナー 

2009年 3月29日


■プライズ品(ゲーセン用景品)改造フィギュアの、亞北ネル。 東葛に帰ってきてから、本格的模型環境復帰というわけなのですが、いろいろ製作題材 に迷いがあったなかで、作りやすそうということと勢い(<ココ重要!)で、ネルということに。 前作の弱音ハクもヴォーカロイド亜種ということでその続きということで。 細かいこととか、大体下記のログで書いちゃっているので、そっちを参考に。 下記はいつもどおりの製作ログ。
■♪べつによりみちじゃない、ちてきたんきゅうだから〜 そんなわけで、プライズ品改造の亞北ネルはとりあえずの完成なわけです。 プライズ品なんで安さが肝!ゲーセン1回で取れる人も居るようですが ウチには無理なので、素直に分売屋さんで手に入れましたが、通常の フィギュア(新品)としては相当格安。通常品の1/6くらいで済みます。 材料費は安くても、そこはプライズ品、作り始めはどうなることかと、 冷や冷やでしたが、出来てみればそれなりの、というか いつもどうりというか。とにかく手を動かせば進むので、幾分早く出来ましたが。 何となくハクよりも設定に統一が取れていないので、その点悩みどころは多かったですが 逆にソレは、長所、有利な点と前向きに考えたのがよかったかも。 足と首元はもともとのメイド服のモールドが悪さしていたので、同じプライズ品の綾波レイ(メーカー不明) から移植したのですが、右足は造形の角度が悪くてちょうど腿の部分で接合面が出来てしまって困っていて、 本当なら足に巻くモバイルPCは左足に巻くのが正しいようなのですが、 1枚だけ右巻きにしている絵師さんのイラストがあったので、こういうのもアリとその作例で作りました、と。 おぼろげに、次の候補はあるのですが、どうなることやら。 2008年 7月19日
■♪ねむれなくはない、でもねむりにくいひはつづく〜 また、顔リペ微直し。他の色は下塗りの仮色なので変える可能性大。 なんだか、やっぱり前書いたとおりのモデルを足して2で割ったようなもので どっちにも寄ってない感じに。 舌は付けるか迷ったけど、つけた方が、っぽいかな、というのと 某所の画像掲示板で舌だしフィギュアの良さ気具合に影響されて、というところです。 ま、繰り返しになりますが 別に締め切りがあるわけでも、誰かに頒布するわけでもないので。 ゆっくりまったりと。 2008年 7月14日
■貴方は誰? 顔リペしましたが、あまり似なかった感じ。 90年代のおてんばヒロインかラノベのキャラみたいになってしまった…Orz ま、しょうがないので続けて作ってます 2008年 7月12日
■♪あいとかゆうとか、しぶめのすぱいす、そんなにいれすぎでしょ〜 ま、相変わらず、という感じですが。 素材ネタ元は、プライズ品のこれが私のご主人様EXメイドフィギュアVer.2(題名長げー) 金髪頭というだけで選んだんですが、どっちにしろ加工して色塗り替えるのでほとんど その選択基準は意味ないのですが、依り代(よりしろ)に意味を与えるという作業は重要なので。 もともとがカワイイ系の造形なの相当の加工とリペが課題でしょう。 実はネル自体あんまり共感をもてないキャラクターだったのですが、 森之宮先生のPVに出てくるネルを見て、あ、こういうのはアリだな、と。 あと絵師さんの別口で書いていたイラストを見て、コレならOKかなとマイ脳みそにGOサインを出したわけ ですが、どうなる事やら。 2008年 7月7日
・・・なお、ブラウザの「戻る」で戻ってくださいな。